« ARARUのいない日曜日 | トップページ | 譜読み中 »

チョコ沢です。まとめて感想。

手持ちぶさたな日曜を過ごした翌日のバクダンて感じでしたスマスマ。
いや~、ツボに陥っている人を眺めるのがこんなに楽しいとは。



さて、のびのびになっていたATARU感想をザクッと。
舞子母の死の真相と、チョコザイ・沢・舞子のこれからが二本柱。
上手くまとめてきたな、という印象でした。
正直母の事故自体はもうちょっと捻ってあるのかと思ってはみた
ものの、尺を考えると一番収まりのいいところに着地した感じです。



「自分の捨て山を調べるのが怖い」
これ、舞子の変化ですね。
今までの彼女なら迷わず
「捨て山を解決すれば、人は救われる」と思っていた節が
ありました。それが自分のこととなると臆病になってしまう。
人間らしくて良かったと思いました。
そこに気づけて良かったと思いました。
いままでの舞子以上に真に強い人になっていく予感がします。



沢vsラリーも最終回。
能力と障害と病気、この3つの解釈の違いが興味深かったです。
沢は厄介ではあるけれど愛すべき個性といい
ラリーはそれぞれに名を付けて対処していくことで救われる人も
いるという。
なるほどなぁと思いました。
どちらが正しいって言えるほど単純な問題ではないし
自分はどっちかっていうとラリー論に頷いてしまったのですが
これ2つの考えになんとか共通点というか上手い落としどころ
みたいなものがあると理想かな…と。
とっても日本人的な発想でスミマセン。
これだけ、中身の濃い台詞の応酬をした沢vsラリーですからね
香取ラリーにツボるのも尤もっちゃ尤もです。



犬飼も無事もとに戻ったし、アッツミ~は三つ子ちゃん誕生。
考えていた名前を全て使えてよかったよかった。
…て、奥さんブチ切れそう。
「子だくさん」で広告塔になってる場合じゃないような。
できたら今度は沢・渥美・犬飼の3オジサンズのスピンオフが
見たい~!!!




さてさてスマスマです。
ビストロだけ見ればいっかと思いきや俳優トークも
結構面白かった。
勝村さんのああいうポジション似合うわ…。
悪左府サマと香取さんもどんだけ仲良しなんだと思ってみたり
小栗さんの自然な笑顔も良かったです。



ビストロ、あの焼きそば食べてみたい。
ただどっちを選ぶかと言われたらやっぱ稲垣・香取組の方かな。
それにしても、あの焼きそばへの食らいつき方が凄まじすぎて
夢に出てきそうなんですけど、北村さん。
ラリー香取に圧倒されて味がわからない、なんて正直者なんだ。
ツボッてる人を見てるのも面白いけれど、ツボッてる人を
さらにツボらせるのも楽しいだろうな。
完璧に香取さんに遊ばれていた北村さんでした。
そうそうテーブルに出されていたドリンク、北村さんだけ
アルコールっぽかったのは、眼の錯覚じゃないよね。




心理テスト。
一緒にやってみました。
自分の回答はCAとキノコ。
あたってるような気がする。
第一印象あんまよくないらしいし(友達談)、無難な発言も多いし。
これでTVでの露出は一段落でしょうか。
しばらくはイタリア語一本?
今、未公開のもので一番観たいのは「日本の悲劇」
TVでもいつか社会派ドラマに出てくれないかな。



突然ですが久しぶりに「道草」見たくなった。
オケの譜読みもしないといけないし。
まずは見てから。がんばろっと。

« ARARUのいない日曜日 | トップページ | 譜読み中 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ARARUのいない日曜日 | トップページ | 譜読み中 »